PD

食事

ーおいしくバランス良く

パーキンソン病には特に食事制限はありません。食べやすい工夫をしてバランスの良い食事を心がけましょう。

便秘対策に食物繊維を

便秘は薬の吸収も悪くなりますので対策を。くだもの、こんにゃく、海藻類など、食物繊維の多い食品を積極的に摂りましょう。水分摂取も大切ですので、乳酸菌が含まれるヨーグルトもおすすめです。

とろみをつけて飲み込みやすく

食べ物や飲み物を飲み込みづらい場合は水溶きの片栗粉などを使ってとろみをつけたり、食材を細かく刻む、柔らかく煮る等して食べやすくする工夫をしましょう。

食器の工夫

お皿や茶碗は軽くて割れない素材の物なら持ち上げやすくなります。肢の太い介護用のスプーンやフォークも利用すると良いでしょう。手の筋肉を維持するために、できるだけ自分で食べることもリハビリになります。

バランスの良い食事

食事はやはりバランス良く摂ることが基本。一汁三菜の日本食はおすすめです。