Eisai Patients.eisai.jp 患者さま・ご家族の皆様へEisai Patients.eisai.jp 患者さま・ご家族の皆様へ

骨粗鬆症(骨粗しょう症)の予防と治療について ~骨折で寝たきりにならないために

骨粗鬆症(骨粗しょう症)の予防と治療について ~骨折で寝たきりにならないために

骨粗鬆症の原因の1つである「年齢を重ねる」ことは避けられません。寝たきりにならず、元気で充実した日常をおくるためにも、普段の生活の中での骨粗鬆症の予防に家族みんなで取り組みましょう。 また、地域等で開催される「骨粗鬆症検診」の受診や、かかりつけの医師に相談してみることも大切です。
豆知識 骨の代謝

骨は毎日、古い部分を溶かし(骨吸収)、新しい骨をつくって(骨形成)生まれ変わっています。

骨が溶かされた(壊された)分を、作りきれなくなると骨粗鬆症になります。

骨吸収 古くなった骨は、新しい骨と入れ替えるために破壊されます。骨形成 新たに骨を成形して、壊された部分を埋めます。
正常な骨では、古い骨の破壊(骨吸収)と新しい骨の形成のバランスが保たれてます。骨粗しょう症の骨では古い骨の破壊(骨吸収)が新しい骨の形成を上回ると、骨粗しょう症になります。
骨吸収 古くなった骨は、新しい骨と入れ替えるために破壊されます。骨形成 新たに骨を成形して、壊された部分を埋めます。
正常な骨では、古い骨の破壊(骨吸収)と新しい骨の形成のバランスが保たれてます。骨粗しょう症の骨では古い骨の破壊(骨吸収)が新しい骨の形成を上回ると、骨粗しょう症になります。
日常生活で気をつけたいこと
あなたの骨折の危険度は?今すぐCheck!
骨の検査と、骨のお薬について