家族・友人

手術が終わったら家族は治ったと思い、サポートしてくれなくなりました。何か良い伝え方はありますか?

ご家族もひとつの山を越え、ひと安心されているのかもしれません。
ご家族も当事者ではないため戸惑いや不安もあります。まずは自分の身体的な状況や精神的な状態を知ってもらうため、日常生活の中でお話をするようにしましょう。ご自身とご家族の生活を大事にし、リラックスした環境を整えましょう。

困ったことがあれば医師だけでなく、看護師やソーシャルワーカーにも相談してみてください。

勝俣 範之 先生
日本医科大学武蔵小杉病院 腫瘍内科 教授/部長、化学療法室 室長

がんを患ったことを友人に伝えると、過度に気を使わせてしまいました。何か良い伝え方はありますか?

がんは2人に1人がかかる身近な病気であり、がん=死ではなくなってきています。
しかしながら、まだまだがんに対する正しい知識の普及が遅れていますので、お友達には正しい情報をお伝えし、過度に心配する必要はないことを伝えましょう。お友達もどのように接して良いのか戸惑いもあると思いますので、インターネットや書籍など、がんに関する情報を入手できる手段を教えてあげるのも良いかもしれません。

勝俣 範之 先生
日本医科大学武蔵小杉病院 腫瘍内科 教授/部長、化学療法室 室長

その他の質問を見る

教えてドクター Q&A TOP へ戻る

みんなの声 TOP へ戻る

よく見られている記事